ウォーレン・バフェットランチが延期に|仮想通貨TRON創設者の体調不良が要因も、両者は延期に同意

ウォーレン・バフェットランチが延期に|仮想通貨TRON創設者の体調不良が要因も、両者は延期に同意

仮想通貨投資会社プリミティブ・ベンチャーズの創業メンバーであるドビー・ワン氏は23日、自身の公式Twitterにて「ジェスティン・サンは健康上の問題により、ウォーレン・バフェットとのランチをキャンセルしました。」とツイート。ランチを

同氏によるとジャスティン氏は「私は腎臓結石のために病院にいました。そして私はウォーレン・バフェット氏と一緒に昼食をキャンセルしました。」と発言していることを明らかにしているという。また今回の情報については、TRONの公式Twitterにて公式発表されており、以下のツイートではランチは「キャンセル」ではなく、「延期」となるようだ。

「創設者のJustin Sunが腎臓結石にかかった後、TRON FoundationはWarren Buffettのランチの延期を発表しました。後日、再スケジュールとなります。」 

さらには情報の裏付けとして、bloombergの情報によると、7月25日に開催予定であったウォーレン・バフェットとジャスティン・サンの両者は、ランチを再スケジュールすることに同意しているようであり、日付は明らかにされていないようだ。

ジャスティン・サン氏は、チャリティーランチオークションおよび、仮想通貨の普及の一環として、ウォーレン・バフェット氏とのランチ権利をを獲得するために、過去最高記録となる457万ドルで落札。最大人数で7人まで参加であるランチでは現在、残りに同席人数は3人となっている状況であった。

現時点の参加者は以下の仮想通貨に関する著名人となっている。

  • Litecoin創設者:Charlie Lee氏
  • Circle社CEO:Jeremy Allaire氏
  • eToro創設者:Yoni Assia氏
  • バイナンス慈善基金トップ:Helen Hai氏

そして今回の発表によって仮想通貨TRONの価格は、仮想通貨市場全体が暴落しているものの、「9.2%」以上の暴落率を記録。今後の発表によって価格を回復させることができるのか注目が集まっている。

ウォーレン・バフェットランチにeToro創設者、バイナンス慈善基金トップが参加決定|ランチ開催まで3日

2019.07.22

ABOUTこの記事をかいた人

NEXTMONEY

NEXT MONEY運営です。 「話題性・独自性・健全性」をモットーに情報発信しています。 読者の皆様が本当に望んでいる情報を 日々リサーチし「痒いところに手が届く」 そんなメディアを目指しています。