バイナンスCEOが絶賛|Multicoin Capitalがバイナンス・BNBの分析レポートを公開|日本語対応

バイナンスCEOが絶賛|Multicoin Capitalがバイナンス・BNBの分析レポートを公開|日本語対応

仮想通貨やブロックチェーン・フィンテック市場を様々な視点から分析するMulticoin CapitalのマネージングパートナーであるKyle Samani氏は19日、Twitterにて「Binance(バイナンス)」およびバイナンスの独自通貨である「BinanceToken(BNB)」に関する分析と評価をまとめたレポートを発表した。


今回、発表された分析レポートには、これまでどのようにしてバイナンスの取引所・プラットフォームが成熟したのか、また、BNBを保有するメリットやBNBの将来性について細かな分析がされている。

さらに分析レポートの冒頭には、Multicoin CapitalがBNBトークンを保有し、実際にレポートに記載した期待感を形で示していることも明らかにしているのだ。また、今回のレポートは以下の4つの言語に対応しており、より多くの投資家やユーザーの興味をより一層引き寄せる内容となっている。

  • 日本語
  • 英語
  • 中国語
  • 韓国語

バイナンスCEO、CZ氏の反応

このレポートの発表に関してバイナンスのCEOであるCZ氏は、Kyle Samani氏のツイートを引用し、「このレポートを読みことによってBNBおよびBinanceを理解することができます。間違えいなく読み価値があります。」とツイートした。


バイナンスの成長は今回のレポートに詳述されているように、世界トップの取引高を誇るまで急成長を遂げている。また最近では、かねてからローンチを予定していた独自ブロックチェーンである「BinanceChain(バイナンスチェーン)」を使用した分散型取引所(DEX)である「Binance DEX」のテストネットを開始したことを発表。

さらには今月15日、第2弾となる「仮想通貨Fetch.AI (FET)」のトークン販売を、「Binance Launch PAD(トークンローンチパッド)」にて2月25日(PM2:00/UTC)からスタートすることを発表している。

第2弾目となる「Binance Launch PAD(バイナンスローンチパッド)」を発表|「2月25日」からトークンセールが開始

2019.02.17