CoinbaseNFTマーケットプレイスの順番待ちリストが150万を超える

CoinbaseNFTマーケットプレイスに殺到

Coinbaseは、FTX U.S.Crypto.comVisaなど、他の主要なプレーヤーをフォローしてNFTの争いに参加。消費者の関心は爆発的に高まり、CoinbaseNFTマーケットプレイス受付開始2日間で150万人以上が順番待ちリストに登録した事が分かった。

わずか2日前に発表されたCoinbaseの新しいNFTマーケットプレイスの順番待ちリストは、すでに150万を人を超えている。

急成長を遂げるNFT市場で強力な立場にあるCoinbase

6,000万人を超えるユーザーと、「ソーシャルエンゲージメント」の育成に独自の焦点を当てているCoinbaseは、NFTセクターが2021年に見せた驚異的な成長を活用するための強力な立場にある。

第3四半期のNFT販売量は100億ドル(約1兆1,403億円)を超えたが、直前の第2四半期のNFT販売量は13億ドル(約1,482億円)にとどまっていた。ちなみに…、2021年8月だけでも、NFT最大マーケットであるOpenSeaのNFT販売量は34億ドル(約3,877億円)であった。CoinbaseのNFTマーケットプレイスへのアクセスの順番待ちリストは、過去30日間のOpenSeaユーザーの数である261,000人を下回っているのは注目に値する。ウェイティングリストは、1日で100万を超えた。Coinbaseは、新しいNFTマーケットプレイスに関する10月13日付のブログの中で次のように書いています。

Coinbaseでの私たちの使命は、世界の経済的自由を高めることです。より多くの人々がクリエーターエコノミーに参加し、彼らの仕事から利益を得られるようにすることで、NFTはこの使命において果たすべき重要な役割を担っています。Coinbaseが何百万もの人々が簡単で信頼できる方法で初めてビットコインにアクセスするのを助けたように、私たちはNFTにも同じことをしたいと思っています。

最近NFTマーケットプレイスを発表した主要な取引所はCoinbaseだけではない。2021年3月、Crypto.comは独自のNFTマーケットプレイスを発表し、FTXU.S。はわずか3日前にSolanaNFTマーケットプレイスを立ち上げたばかりである。なお、Coinbase NFTマーケットプレイスは、2021年後半に発売される予定だ。

ABOUTこの記事をかいた人

NEXTMONEY

NEXT MONEY運営です。 「話題性・独自性・健全性」をモットーに情報発信しています。 読者の皆様が本当に望んでいる情報を 日々リサーチし「痒いところに手が届く」 そんなメディアを目指しています。