ペーパーウォレット

ペーパーウォレット

ペーパーウォレットは、ハードウェアウォレットと同じく、高い安全性を持ちます。

ペーパーウォレットとは?

アドレスと秘密鍵を印刷することにより、紙ベースで保管する方法です。通常、長期の保管が主目的であり、最も安全な管理方法の一つです。使用することももちろんできますが、一度ペーパーウォレットから引き出した場合、セキュリティ上同じペーパーウォレット(アドレス)は使用できません。安全性を重視かつ頻繁に使用したい場合は、Electrum等のデスクトップウォレットのコールドストレージ機能を利用したり、ハードウェアウォレットを購入することをおすすめします。

 

ペーパーウォレットの作成プログラム自体のハッキング・改変等リスクやウイルス感染したコンピュータ上で作成すると盗難リスクが生まれるため、100%安全というわけでありません。

また、紙や印字の劣化により秘密鍵が読み取れなくなるリスクも存在しているので、長期保管時には直射日光や高温多湿の環境を避けるなどして十分注意しましょう。

 

ただし問題点もあります。紙を紛失した場合にアドレスを覚えていなければ二度と復元できなくなってしまうという事です。そのような事態に陥らないためにも、しっかりと保存しておきましょう。

ペーパーウォレット=コールドウォレットと同義に使うことが多いです。

ビットコインのペーパーウォレット コールドウォレット

ABOUTこの記事をかいた人

NEXTMONEY

NEXT MONEY運営です。 「話題性・独自性・健全性」をモットーに情報発信しています。 読者の皆様が本当に望んでいる情報を 日々リサーチし「痒いところに手が届く」 そんなメディアを目指しています。