Coinbase Wallet(コインベースウォレット)、「ドージコイン(DOGE)」のサポートを発表

Coinbase Wallet(コインベースウォレット)、「ドージコイン(DOGE)」のサポートを発表

米国の大手仮想通貨取引所であるCoinbase(コインベース)は3日、同プラットフォームが提供するCoinbase Wallet(コインベースウォレット)に、日本にもゆかりのある仮想通貨Dogecoin(ドージコイン)をサポートすると発表した。


今回のコインベースウォレットのサポート発表で、ドージコインは0.00264658ドルまで上昇。また約4%以上の上昇率を記録している。

また、ドージコインのサポートについては「iOS・Android」でサポートを行うことが明らかとなっており、これまでコインベースウォレットでは以下の仮想通貨をサポートしている。

  • ビットコイン(BTC)
  • イーサリアム(ETH)
  • ビットコインキャッシュ (BCH)
  • イーサリアムクラシック(ETC)
  • リップル(XRP)
  • ステラ(XLM)
  • ドージコイン(DOGE)
  • イーサリアム上に構築された100,000以上の異なるERC20トークンとERC721トークン

コインベースウォレットは、ERC-20を中心として誕生したトークンに対応したウォレットとして多くのユーザーから使用され、100,000以上の異なるERC20トークンとERC721などをサポート。2018年の急激な分散型アプリケーションのトークンの保管が簡単かつスムーズに使用することができる。

また、サポートされたドージコインは、仮想通貨市場にて送金やブロックチェーンに特化したトークンが急増しているなか、異色の特色を持つトークンである。呼び名は、「お遊びコイン」「ジョークコイン」「ネタコイン」と紹介されており、仮想通貨市場でも不思議な位置づけのトークンである。

2013年発行され、仮想通貨市場の激動的な時代を歩んできたベテランのトークンだが、大手ウォレットにサポートされたことによってどのような変化が訪れるのか注目である。

ABOUTこの記事をかいた人

NEXTMONEY

NEXT MONEY運営です。 「話題性・独自性・健全性」をモットーに情報発信しています。 読者の皆様が本当に望んでいる情報を 日々リサーチし「痒いところに手が届く」 そんなメディアを目指しています。