【仮想通貨取引所】QUOINEXの特徴・詳細

取引所とは

仮想通貨を取引するうえで、仮想通貨を「売りたい人」と「買いたい人」を繋げるための仲介サービスプラットフォームのことです。

仮想通貨を自分が買いたい時に、売る人を自分で探すのは大変な作業になります。

そこで取引所を利用することでその手間を省き、「売りたいひと」「買いたい人」をマッチングさせることができます。取引所はこの仲介に手数料を付けることで利益を得るシステムになっています。
仮想通貨を購入する方法は他にもありますが、取引所を利用することは初心者にとっても、現在、仮想通貨トレードをしている人も一番簡単にな手段の一つです。

注意すべき点

仮想通貨の取引所を選ぶ上で注意する点をお伝えしておきます。

  1. 手数料の安さ
  2. 仮想通貨の種類の豊富さ
  3. 取引所の信頼性

仮想通貨を預けることになる取引所では使いやすさはもちろんのこと機能性や、安全性も注意して使わなければいけません。
また、取引所により自分の欲しい仮想通貨を扱っていない取引所もありますので、下記の一覧を見て選びましょう。

QUOINEX

QUOINEX基本情報

  • 主な取り扱い通貨 : BTC・ETH・BCH・QASH
  • 取引手数料    : 0.15%
  • セキュリティ   : 金融庁登録済み(関東002)

QUOINEXはQUOINE株式会社の運営する仮想通貨取引所です。
QUOINE社は元々シンガポールに本社を置く取引所で現在もアジア地域への取引所サービス提供を行っています。

※2017年12月時点ですでに本社は日本に移転しており、サイトが日本語対応しています。しかし、QUOINEXはシンガポール本社の意向に従いますので日本の法律ではなく、シンガポールの法律によって運営状況が大きく変わります。

BTC/USDとBTC/JPYを同時に見れるなどチャート機能が充実しており、レバレッジ機能ではBitcoinだけではなくETH(イーサリアム)、BCH(ビットコインキャッシュ)でも可能になっています。さらに通貨ペアが外貨で入金できるため国内では重要な取引所です。

QUOINEX取引銘柄

QUOINEXの取扱い通貨は、全部で8通貨に対応しています。

QUOINEXは、レバレッジ取引に対応しており、現物取引とレバレッジ取引での対応通貨は異なります。

  • ビットコイン(BTC)
  • ビットコインキャッシュ(BCH)
  • イーサリアム(ETH)
  • リップル(XRP)
  • ネム(XEM)
  • ライトコイン(LTC)
  • イーサリアムクラシック(ETC)
  • キャッシュ(QASH)

以上が現物取引に対応している通貨です。日本では人気なNEMや、XRP、BCHに対応しています。
主要通貨を中心に対応しており、初心者にとっては使いやする取引所になっています。

  • ビットコイン(BTC)
  • イーサリアム(ETH)
  • キャッシュ(QASH)

上記の3通貨はレバレッジ取引に対応しています。
ビットコインやイーサリアムのレバレッジ取引に対応している仮想通貨取引所は世界中や日本に、多く存在していますが、キャッシュ(QASH)に対応している取引所は日本には少なく、多くの利益を上げるために利用するには良い取引所かと思われます。

QUOINEX手数料

QUOINEXへの入金手数料は銀行振込、クイック入金での手数料も無料で使用することができます。
※ 銀行振込:利用者がQUOINEXの指定した口座に直接振り込むことで入金する方法
※ クイック入金:利用者がコンビニ等を利用して入金できる方法

取引手数料に関しては、ベース通貨・ノンベース通貨によって取引手数料が異なります。

ベース通貨とは、利用者の居住国によって決定され、利用者が日本に住んでいる場合はJPYがベース通貨になります。
QUOINEXが取引所プラットフォームのサービスを提供していない場合、ベース通貨はUSDとなります。

ですので、日本での取引を行う際には、取引手数料は発生せず、手数料は無料で利用することができます。

レバレッジ取引ではポジション手数料として料金が発生します。

ポジションを建てた際に手数料が発生し、同日から決済まで毎日AM7:00にポジションを都度支払いが必要になります。
これに関する手数料は一律で0.05%です。

セキュリティ

QUOINEXは国内最強のセキュリティを自負しており、実際のセキュリティ技術も一番信用できる取引所かと思われます。

  • 100%コールドウォレットで管理
  • マルチシグ対応
  • 出金コインアドレスのホワイトリスト化
  • プライベートサーバー
  • 二段階認証の必須
  • API出金の禁止
  • コールドウォレットに対応しない通貨の取り扱いを禁止

仮想通貨取引所は、中央集権制のためハッキングやGOXの問題が取り上げられることが多いです。

この問題や、ユーザーの心配を改善すべく以上のようなサポートで対応をしています。

取引所ですが、ウォレットとして利用するユーザーも多く、日本で1番信用できる取引所と言っても過言ではないでしょう。

QUOINEX取引所の口座開設

まずは、QUOINEX取引所のサイトに移動します。

  1. トップページの「口座開設無料はこちら」をクリック
  2. 国を選択して「次へ」をクリック

新規登録画面に移動したら上から順に登録をしていきます。

  1. 「口座種別」を選択
  2. メールアドレスを入力
  3. パスワードを入力
  4. 下にある確約要項2つにチェックマークを入れる
  5. 同様に同意要項2つにチェックマークを入れる
  6. 最後に「次へ」をクリック

ここまで完了すると先ほど入力したメールアドレスにメールが届きます。

メールに記載されている「Confirm my account」をクリックし登録を完了させます。

確認のため、先ほど入力した情報でログインします。

ログイン後には本人確認を行います。

  1. 右上にある自分のメールアドレスをクリックし、「ステータス:書類未提出」をクリック
  2. 左のメニューより「プロフィール&口座開設状況」を選択
  3. 免許証などで本人確認書類をアップロード

本人確認には数日かかりますので、使用したい際は早めに本人確認を済ませておきましょう。

最後に2段階認証をします。

  1. 左のメニューより「設定」をクリック
  2. 「セキュリティ」をクリック
  3. 「2段階認証を有効にする」をクリック
  4. QRコードを2段階認証アプリで読み込み
  5. 認証アプリに表示された6桁の数字を入力

以上で全ての設定が完了しましたの取引を始めてみましょう。