【仮想通貨用語集】『カウンターパーティーリスク』とは?

仮想通貨における『カウンターパーティーリスク』とは?

カウンターパーティーリスクとは、取引の相手先が債権不履行に陥ったり、予測不能な理由で取引が完結されず損失を被るリスクのことです。

カウンターパーティーとは、金融用語で「取引の相手先」という意味で、リスクは「危険・危険性」という意味があります。

仮想通貨では、仮想通貨取引所に自己資産を預けていると、取引所やハッキングにより自己資産の安全性が損なわれる可能性があります。

そのため、ウォレットに預けリスクを分散します。

『カウンターパーティーリスク』の使用例

中央集権の取引所はカウンターパティーリスクがあるのでウォレットを使用し安全性を高める。

危険そうな取引所を避け、カウンタパーティーリスクに備える。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)