中国SNSアプリ「Wechat」がマイニング企業Bitmainと仮想通貨市場分析アカウントをブロック

中国のSNSアプリ「Wechat」が、マイニング大手企業Bitmainの公式販売アカウントと、仮想通貨の市場分析を行っていた「Goldcoins」のアカウントをブロックした。
停止されたアカウントが以前配信していたコンテンツを検索すると以下のようなメッセージが表示される。

ユーザーの苦情により、このアカウントが承認された資格やライセンスを取得せずに、関連するビジネスの情報を公開、配布していることを確認した。

現在、中国で最も普及しているメッセージアプリWechatは、今年8月より仮想通貨取引の禁止や、仮想通貨関連のアカウントに対する規制強化に努めてきた。

WeChatとAlipayが支払いプラットフォーム上での仮想通貨取引をブロック

2018.08.27

中国最大のSNS「WeChat」、仮想通貨関連のアカウントを停止

2018.08.22

Bitmainは販売用アカウント以外にも、製品情報アカウントを保有しており、そちらのアカウントは今の所有効である。

Wechatは今回停止した2つのアカウントだけでなく「Delphy」というEthereumベースのブロックチェーンプロジェクトの公式アカウントや、その他様々なICOプロジェクト仮想通貨ニュースアカウントも停止している。
確認されているだけでも30以上のブロックチェーンや仮想通貨関連の公式アカウントがブロックされている。

いずれもアカウントブロックの理由は、先の理由と同様なものだ。

今後もWechatのブロック祭りは、より強化していくと予想される。

ABOUTこの記事をかいた人

NEXTMONEY

NEXT MONEY運営です。 「話題性・独自性・健全性」をモットーに情報発信しています。 読者の皆様が本当に望んでいる情報を 日々リサーチし「痒いところに手が届く」 そんなメディアを目指しています。