仮想通貨の買い方を考える!

買って売るが基本!

買いと売りのタイミングを見極めるコツをつかみましょう。

仮想通貨はその値動きの激しさから、短期的に投機目的で運用することも、長期的に投資として運用することもできます。

長期で購入する場合は、上がりそうな仮想通貨を選定し、持ち続けましょう。

短期で購入する場合は、チャートを見て上がりそうなときに購入、すぐ売りぬく。

 

投資の基本!

そもそも資金を増やす投資対象は世の中にたくさんある。

株式投資、為替取引、不動産投資、先物取引、そして仮想通貨投資。

どれも基本は安いときに買って、高く売る。これに尽きるものです。

値動きだけを追って簡単に稼げるということはないですが、仮想通貨は比較的わかりやすい投資対象になります。

 

買うときは計画的に!

始めたての頃は、直感や衝動で大きな金額を動かして仮想通貨の購入をすることは控えましょう。

長期投資にせよ、短期投資にせよ、無計画で行き当たりばったりでは利益を出していくのは難しい。

長期投資と決めた場合は少額でも構いませんが、短期投資をする場合はある程度まとまったお金を動かしたほうが良いです。

どちらにせよ、安いときに買い、高いときに売るという投資の基本は変わりません。

しかし、仮想通貨というものには適正価格というものがまだなく、その金額が高いのか安いのかわかりづらいということもあります。

小額売買を繰り返し、値動きを実感してみるのもオススメです。

初心者にオススメ 3つのルール

・自分ルールをはじめに決め、それを守る。

・日々の値動きに一喜一憂しない

・投資資金を勢いで増やさない

長期投資をする場合、利益が出るまでに時間が掛かることもありますが、短期売買では頻繁にチャートをチェックする必要があります。

自分のライフスタイルにあった投資手法を選択する必要があります。

また、根本的に2017年の『とにかく買えば儲かる』という時期は過ぎたと考えたほうがいいです。

これからは買いと売りのタイミングの見極めが重要になります。

 

ABOUTこの記事をかいた人

NEXTMONEY

NEXT MONEY運営です。 「話題性・独自性・健全性」をモットーに情報発信しています。 読者の皆様が本当に望んでいる情報を 日々リサーチし「痒いところに手が届く」 そんなメディアを目指しています。