オランダ最大級の国際空港にビットコインATM設置へ

6月20日、オランダ最大級の国際空港「アムステルダム・スキポール空港」に仮想通貨のATMが導入されることが発表されました。
公開された記事によると、ヨーロッパの空港に初めて設置された仮想通貨ATMになるだろう。

しかし現時点では、ATMが確実に機能することを確認するため、6ヶ月間の試用期間が設けられていることが明らかになった。
このATMは、アムステルダムのテクノロジー企業、Byelex Data Solutionsによって提供。

Bylex社のディレクターHerman Vissiaはこう述べた。

スキポール空港は、乗客を新しいクリプトリアリティに導く方法を模索してくれることに喜んで貢献している。

このATM設置に関し、失敗に終わるだろうという意見もありますが、空港代表社は次のように述べた

BitcoinATMでは、「グローバル」であるビットコインやイーサリアムと「ローカル」なユーロを簡単に交換出来るようにして、乗客に便利なサービスを提供したいと考えています。
例えば、母国でユーロを使うことが出来ない場合などに有益です。

このように、空港側はATM設置に対し、とても前向きにとらえていることが明らかになった。

運営の見解

運営の堀口
仮想通貨のATMは2011年のキプロスショック以来、世界中で少しずつ増え続けています。
その背景には既にBitcoinが世界的に資産として認められてきたこと。
そして法定通貨よりも遥かに利便性が高いことがハッキリしてきたからです。
Bitcoinさえあれば世界どこへでもいける、それが理想であり、人間としての活動領域を広げてくれます。
やはり、今のうちに出来る限りBitcoinを買っておくべきですね。

ABOUTこの記事をかいた人

NEXTMONEY

NEXT MONEY運営です。 「話題性・独自性・健全性」をモットーに情報発信しています。 読者の皆様が本当に望んでいる情報を 日々リサーチし「痒いところに手が届く」 そんなメディアを目指しています。