【仮想通貨用語集】『ソフトウェアウォレット』とは?

仮想通貨における『ソフトウェアウォレット』とは?

ソフトウェアウォレットはこちらもその名の通り、ソフトウェアを使用したウォレットのことです。

インターネット上でビットコイン管理用のソフトウェアをダウンロードし、そこでビットコインを保管し、管理します。

ソフトウェアウォレットはダウンロードすればすぐに使用できるため、その利便性と低価格が魅力です。

しかし、ハードウェアとは違い、インターネットを介して保管や管理をすることになるので、ハッキング等へのリスクはハードウェアよりは高くなってしまいます。

『ソフトウェアウォレット』の使用例

ビットコインをソフトウェアウォレットで保管する。

ソフトウェアウォレットはハードウェアウォレットより安全性が低い。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)