【仮想通貨用語集】『ゼロダウンタイム』とは?

仮想通貨における『ゼロダウンタイム』とは?

ビットコインのブロックチェーンは、システムやサービスなどが停止している時間がゼロであり、システムやサービスが停止しないことから「ゼロダウンタイム」と言うことになります。

ビットコインはご存知の通り24時間365日送金できますし取引可能です。つまりゼロダウンタイムのサービスという訳です。

ビットコインはブロックチェーンというP2Pネットワーク技術を応用したテクノロジーを利用することで「ゼロダウンタイム」を実現しています。

『ゼロダウンタイム』の使用例

ビットコインは2009年からゼロダウンタイムは続いている。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)