【仮想通貨用語集】『ジェネシスブロック』とは?

仮想通貨における『ジェネシスブロック』とは?

「ジェネシスブロック」とは、ブロックチェーンの1番最初のブロックのことを指します。

仮想通貨ビットコインのメインとなる「取引データ」技術のことを指します。取引のデータを「トランザクション(取引履歴)」と呼び、複数のトランザクションをまとめたものを「ブロック」と言います。このブロックが連なるように保存された状態が「ブロックチェーン」です。

このブロックチェーンは、ナカモトサトシ氏(正体は不明)によって考案されました。

このブロッックチェーンの1番最初のブロックのことを「ジェネシスブロック」と言います。

『ジェネシスブロック』の使用例

ジェネシスブロックとはブロックチェーンの始まりのブロックのことである。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)