【仮想通貨用語集】『アルトコイン』とは?

仮想通貨における『アルトコイン』とは?

仮想通貨においてBitCoin(ビットコイン)が1番有名であり、仮想通貨を始めるにおいてはじめに知る、単語です。

アルトコインとは、BitCoin以外の仮想通貨の総称を指します。ですので、ひとつの仮想通貨を意味している訳ではありません。

アルトコイン(altcoin)は、「alternative coin」の略称で、直訳では「代替通貨」という意味になります。

アルトコインの中には、ビットコインの欠点を補う仮想通貨や、決済手段や、既存のシステムをより効率的にできるものなど様々な特徴を持ったアルトコインが存在します。

『アルトコイン』の使用例

アルトコインが上昇しそうです。

アルトコインが今年注目されています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)