「冬のソナタ」のヨン様が仮想通貨スタートアッププロジェクト「SEAMON」に投資

「冬のソナタ」のヨン様が仮想通貨スタートアッププロジェクト「SEAMON」に投資

2002年に韓国で放送され日本でも一大ムーブメントとなった韓国ドラマ「冬のソナタ」の主演を努めたペ・ヨンジュン氏が仮想通貨スタートアッププロジェクトへ投資を行ったことを、韓国のハンギョレ新聞が報じた。韓国のスターが仮想通貨関連プロジェクトへ投資をしたのは今回が初めてのことだという。

ペ・ヨンジュン氏が投資した「SEAMON」は、仮想通貨決済が可能な国産水産物取引所を計画しており、12日にペ・ヨンジュン氏から持分投資を受けたことを明らかにした。
SEAMONの代表であるイ・ジョンフン氏は以下のように述べている。

ペ・ヨンジュン氏が、以前から水産物などの食品関連事業に関心を持っていたことは存じていました。
本当は我々のプロジェクトのアドバイザーとして参加を要請していたのですが、彼は「アドバイザーではなく投資をしたい」として先月投資契約を締結しました。
投資額は公開できませんが、数千ウォン水準でなく、意味のある金額を投資して頂きました。

ペ・ヨンジュン氏は新技術や新規ビジネスに関心が高く、韓国ではベンチャー投資家として知られており、先月公開された韓国有名人株式長者番付で4位(443億ウォン)にランクインしている。

ABOUTこの記事をかいた人

NEXTMONEY

NEXT MONEY運営です。 「話題性・独自性・健全性」をモットーに情報発信しています。 読者の皆様が本当に望んでいる情報を 日々リサーチし「痒いところに手が届く」 そんなメディアを目指しています。