【仮想通貨取引所】bitFlyerの特徴・詳細

取引所とは

仮想通貨を取引するうえで、仮想通貨を「売りたい人」と「買いたい人」を繋げるための仲介サービスプラットフォームのことです。

仮想通貨を自分が買いたい時に、売る人を自分で探すのは大変な作業になります。

そこで取引所を利用することでその手間を省き、「売りたいひと」「買いたい人」をマッチングさせることができます。取引所はこの仲介に手数料を付けることで利益を得るシステムになっています。
仮想通貨を購入する方法は他にもありますが、取引所を利用することは初心者にとっても、現在、仮想通貨トレードをしている人も一番簡単にな手段の一つです。

注意すべき点

仮想通貨の取引所を選ぶ上で注意する点をお伝えしておきます。

  1. 手数料の安さ
  2. 仮想通貨の種類の豊富さ
  3. 取引所の信頼性

仮想通貨を預けることになる取引所では使いやすさはもちろんのこと機能性や、安全性も注意して使わなければいけません。
また、取引所により自分の欲しい仮想通貨を扱っていない取引所もありますので、下記の一覧を見て選びましょう。

 

bitFlyer

bitFlyer基本情報

  • 主な取り扱い通貨 : BTC・ETH・ETC・LTC・BCH・MONA・LSK
  • 取引手数料    : -0.20%~0.00%
  • セキュリティ   : 金融庁登録済み(関東003)

bitFlyer(ビットフライヤー)は2014.1/9に設立された、国内最大手の仮想通貨取引所の一つです。
初心者から上級者まで愛用している取引所であり、大手の企業から出資されており現在も急成長を遂げている取引所です。24時間いつでも取引が可能です。

日本の取引所で資本力はトップクラスになります。これだけ大企業から資金を調達できるのはbitFlyerの取引所としての「信用性」があります。資金を持つことにより取引所内でのGOXの心配も少なくなるので「安全性」が高いことも分かります。

手数料はCoincheckZaifなどの国内取引所と比べてしますと少し割高ですが、金融庁にも登録がされていますので自己資金の安全性を考えれば妥当な金額かと思います。

 

bitFlyer取引銘柄

bitFlyerでは、7つの取引銘柄を扱っています。

  1. BTC (Bitcoin) ビットコイン
  2. BCH (Bitcoin Cash) ビットコインキャッシュ
  3. ETH (Ethereum) イーサリアム
  4. ETC (Ethereum Classic) イーサリアムクラシック
  5. MONA (Monacoin) モナコイン
  6. LTC (Litecoin) ライトコイン
  7. LSK (Lisk) リスク

仮想通貨の中でも主要なコインが集まっており初心者の方にはわかりやすい取引所になっています。ですが、上級者の方には少し種類が少ないかもしれません。しかし、機能面を考えると登録して損はないかと思います。

 

ウォレットクラス・トレードクラス

bitFlyerには2つのアカウントクラスが存在しており、本人確認を提出から転送不要書留郵便の受取りまでが完了すれば「トレードクラス」で取引をすることができます。ウォレットクラス」と「トレードクラス」の違いは、仮想通貨の売買の可否・仮想通貨の出金制限(10万⇒無制限)・FX(レバレッジ機能)の可否の3つになります。

トレードクラスにアップグレードしない事にはトレードが始めれませんので、無料登録が済み次第、本人確認等の手続きを済ませましょう。

 

ビットフライヤーライトニング(bitFlyer Lighting)

bitFlyerにはビットフライヤーライトニング(bitflyer Lightning)というシステムが、FXのトレードと同じ様な取引がが出来るシステムがあります。

レバレッジの機能も付いており、最大5倍までレバレッジ取引が可能になっています。また、このビットフライヤーライトニングには画面の右下にチャットボックスがあり参加者がリアルタイムで意見交換できるようになっているので非常に便利です

 

セキュリティ

セキュリティー面はかなり強化されているところです。安全性を確保するためシステム強化、さらに入出金に関しては手動でのチェックを入れているため数日の営業日がかかることもありますが、かなりセキュリティーのシステムは良質です。

資金を大手企業から支援を受けており、顧客の資産を含む仮想通貨をコールドウォレットに保管しているためセキュリティに万全の態勢を取っています。
さらに、2段階認証はもちろんのこと、マルチシグネクチャといった、基本的なセキュリティ機能ももちろん搭載しています。

 

ポイント交換機能(ビットコインをもらう)

メニューバーの「ビットコインを使う」というサービスからBitcoinで買い物ができます。
広告をクリックし、それぞれの決められた順序で登録やサービスを利用することでBitcoinのキャッシュバック報酬が貰えます。

  • 楽天市場
  • 楽天トラベル
  • ZOZOTOWN
  • Hulu など

Bitcoinでの通販はどんどん広まっていくと予想されており、DMMなどのサイトでも使えるところはありますが、それに先行してbitFlyerでは、Bitcoinで通販が出来るシステムを取り入れています。

 

bitFlyer取引所の口座開設

bitFlyer取引所の口座開設はメールアドレスがあれば5分程度で完了します。
最初はウォレットクラスまでの登録をします。

メールアドレスを入力し「アカウント作成」をクリックします。
※Yahoo! ID・Googleアカウント・Facebookアカウントがあれば、こちらからも登録は可能です。

先程、登録したメールアドレス宛に「キーワード」が送られてくるので入力し、「アカウント作成」をクリックするとウォレットクラスの登録は完了です。

トレードクラスには、4つを項目を完了させることで変更することができます。

  1. ご本人情報の登録
  2. 本人確認書類の提出(写真の提出)
  3. 取引目的等のご確認
  4. 転送不要書留のお受け取り

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)