ブロックチェーン投資家はビットコインは「ゼロになる」と発言|CNBC主催イベント

ブロックチェーン投資家はビットコインは「ゼロになる」と発言|CNBC主催イベント

ビットコイン(BTC)の市場価格に関して肯定的な市場分析を行うアナリストがいる反面、ビットコインの価値がゼロになると分析するアナリストもいる。

仮想通貨の誕生のきっかけともなったビットコインは現時点で過大評価されており、BCG Digital Ventures(BCGデジタル・ベンチャーズ)の創設者であるJeff Schumacher氏は、「ビットコインの価格はゼロになる」とCNBCのインタビューに対して発言した

CVBCは先週、スイスのダボスにてパネルディスカッションを開催。同氏は「ビットコインはゼロになると思う。素晴らしい技術だとは思うが、なになに基づくものではない。そしてビットコインは通貨だとは思わない。」と「ビットコインはゼロになる」と理由を語った。

Jeff Schumacher氏は、ブロックチェーンに関する企業に関する投資家であり、先ほどの発言にあったように「ビットコインは通貨ではない」と発言しているが「それに基づく技術(ブロックチェーン)」に関しては評価しているようだ。

そのほかのアナリストの見解

CNBCのパネルディスカッションでJeff Schumacher氏が発言した「ビットコインはゼロになる」という発言は、彼自身だけの見解ではない。

500 Startups Partner Edith YeungやRippleのCEOであるBrad Garlinghouse(ブラッド・ガーリングハウス)氏も同様に、「彼は投資家としてのブロックチェーンと呼ばれる基盤となっている技術に焦点を当てている」と発言している。

しかしこれらの発言とは真逆の考えを持つ人物も存在している。

今月16日、米証券取引所のナスダックと提携しているVanEckは、ナスダックのインタビューに対して「今年はビットコインにとって明るい年になるだろう」と語った。この発言の背景には、今年2月ごろを予定しているビットコインETF「VanEck and Solid X Bitcoin ETF」が大きな要因となっているようだ。

そして、VanEckはこの発言からビットコインETFの承認に対して確信的な根拠を持っているようにも感じられる。

ナスダックと提携のVanEck社、「ビットコインにとって明るい年になる」と発言

2019.01.19

ABOUTこの記事をかいた人

NEXTMONEY

NEXT MONEY運営です。 「話題性・独自性・健全性」をモットーに情報発信しています。 読者の皆様が本当に望んでいる情報を 日々リサーチし「痒いところに手が届く」 そんなメディアを目指しています。