コインチェック

コインチェック(coincheck)

仮想通貨取引所として日本国内最大の取引所であり、簡単に取引ができる初心者におすすめな取引所です。また国内の取引所としては珍しく24時間取引可能で、取り扱っている通貨も多いことが特徴の取引所でもあります。さらにシンプルで見やすいデザインとしても特徴となっています。取引所のウェブページなどを見るとごちゃごちゃしていて見づらいな思うことがありますが、コインチェックはパソコンやスマートフォン、スマホアプリのどれで見てもシンプルで分かりやすくデザインされています。しかしここで一つデメリットを上げるとするならばクレジットカード決済は手数料がかかります。決められた%があるわけでなく、その時のレートと売りのの注文量によって変動するようです。なので購入の際は現金での購入をお勧めします。

ビットコイン(BTC)やイーサリアム(ETH)だけでなく、リップル(XRP)やモネロ(XMR)、ファクトム(FCT)、オーガ(REP)などの、仮想通貨時価評価額の上位にいる仮想通貨を主に取り扱っている取引所になります。

通常はビットフライヤー(bitflyer)などの取引所のように、ビットコインやイーサリアムを主に取り扱っている取引所が多い中、コインチェックは仮想通貨時価評価額(より多く取引されている通貨)や未公開通貨で注目を集めた通貨の取引を積極的に行っている斬新な取引所になります。

コインチェックで取り扱う通貨であるビットコイン以外の「イーサリアム」「リップル」や「ネム」をはじめとした通貨が2017年に大きく値上がりを見せ大きな注目を集めています。中には30倍~40倍もの値上がりを見せたものもあり、この上昇により仮想通貨で若くして億単位に近い資産を持つ人も増えてきている状況です。

コインチェック最大の特徴

コインチェック最大の特徴と言えば、注目の仮想通貨で取引できるということです。この中で仮想通貨の時価評価額の上位のものを主に扱っているのが特徴です。

2017年4月に世界的に注目の通貨「ライトコイン」「ネム」「ダッシュ」が追加されました。基本的に時価評価額の高いものは、通貨として多く取引されているということです。なので時価評価額の低い通貨に比べて取引が安定しており、将来的に取引がされる可能性も時価評価額が低いものに比べて高い傾向にあるようです。

コインチェック最大の利点

コインチェック最大の利点と言えば、何といっても手数料が-0.05%ということです。-0.05%ってどういうことかと言いますと通常は取引すると手数料を取られてしまいますが、コインチェックでは逆に手数料が貰えるというわけです。取引すればするほど手数料が貰えるという仕組みになっています。なので、これから仮想通貨をやる際にたくさん取引するよという方は、ぜひコインチェックでやることをおすすめします。

ビットコイン取引高日本一の仮想通貨取引所 coincheck bitcoin

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

ビットコイン取引高日本一の仮想通貨取引所 coincheck bitcoin

カテゴリー

PAGE TOP